マツダイケイバ!

競馬初心者の方に競馬をもっと楽しむ競馬術をお届け!!

スポンサーリンク

馬券術

回収率アップのコツは買わない。初心者こそ点数を絞って回収率アップだ!

更新日:

回収率を上げる買い方って、どんな方法があるの?

いっぱい買えば当たって、儲かるんじゃないの?

馬券の買い方でお悩みではありませんか?

どう買えば、勝てるかなんて、難しいですよね。

とりあえず、たくさん買ってみたけど、どうしてかマイナスになっている…。

僕もそうでした!

僕も、競馬を始めたての初心者の頃は、いつも当たっているのにマイナスの状態でした。

当たっているのに、1日トータルで見たら負けている…。

せっかく馬券が当たっても、イマイチ楽しくありませんでした。

そんな僕が、馬券を絞って買う買い方をしてみると、収支がプラスに。

1日トータルでもプラスで、勝って終われるようになったのです!

競馬で勝つには「回収率」をしっかりと考える事が大事。

たくさん買って、当たっているの勝てないアナタ。

競馬で勝つ買い方を知りたいアナタ。

この記事では

  • 回収率とは?
  • 買い方が大事
  • オススメは点数を絞る

など、回収率を上げやすい買い方のご紹介しています。

取り組みやすい買い方としては「点数を絞る」のがオススメです。

点数を絞るだけでも、当たってもマイナス…という状況を脱する事も可能。

点数を絞るだけで、回収率を大きく上げる買い方が出来る事もあります。

さぁアナタも点数を絞って、回収率を上げる買い方をしていきましょう!

回収率って?

競馬のイメージ画像

競馬の勝ち負けは「回収率」で決まります。

回収率とは「収支がいくら」かを%で表示したもの。

回収率は

  • 回収率=払戻し÷購入額×100(%)

で、出す事が出来ます。

払戻しとは「当たった金額」の事。

いくら当たって、いくら買っているか、で回収率が出せるのです。

回収率が101%以上なら勝ち、99%以下なら負け。

つまりいくら当たっても、買った金額を上回っていなければ負けなのです。

トリガミって?

競馬用語に「トリガミ」という言葉があります。

これは「当たったのにマイナス」という意味。

1000円買って、600円当たったけど、収支はマイナス400円でトリガミだー!

といった具合に使われる言葉です。

「ガミった」というのは、トリガミになったという事。

トリガミだと、収支はマイナス。

競馬で勝つためには、まず、トリガミを防ぐ事がミソなのです。

回収率を上げるには「買い方」が大事

競馬のイメージ画像

みなさん意外と誤解しがちな事。

予想は馬券購入の半分が終わった段階」という事。

予想に力を使いすぎ、買い方が疎かになっていませんか?

回収率を上げていくには「どう買うか」買い方が、とても大事。

「どの馬券を」「何点で」「いくら買うか」…。

少し買い方を変えるだけでも、回収率は大きく違ってきます

たくさん馬券を買っても、トリガミなら負け。

点数が多いと、トリガミになる可能性も、高まります。

なので、トリガミを防ぐ買い方をする必要があるのです。

回収率を上げるためには、買い方を見直してみましょう。

手軽に簡単に取り組めるオススメの買い方が「点数を絞る」買い方です。

点数を絞る買い方のデメリットとその対策

競馬のイメージ画像

回収率を上げるためには、買い方が大事です。

簡単に手軽に取り組める買い方に「点数を絞る」買い方があります。

どうして点数を絞るのが良いのか…。

点数を絞る買い方のメリットデメリットを、ご紹介します。

まずは、デメリットから。

点数を絞る買い方のデメリットは2点。

  • 的中が低くなる
  • 絞り方に悩む

の2点です。

点数を絞るデメリット:的中が低くなる

点数を絞る買い方のデメリットに「的中が低くなる」事があります。

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる…ではありませんが、たくさん買えば、当たる可能性は上がりますよね。

しかし、その分、トリガミになる可能性も高まります。

なので、点数を絞る。

しかし、絞ると、その分、的中が低くなります。

対策としては、オッズと相談する事です。

オッズと相談して、トリガミにならない点数と買い目を買うと良いでしょう

トリガミになる買い目は止めて、ガミらない買い目だけ買う。

こうすると、点数を絞って、的中が低くなっても、回収率を上げられるのです。

点数を絞る買い方には、的中が低くくなるデメリットがあります。

オッズと相談して、トリガミにならない買い目だけ買うと対策になります。

点数を絞るデメリット:絞り方に悩む

点数を絞る買い方のデメリットに「絞り方に悩む」事があります。

特に、締め切りまで時間がない時だと、どう絞ればいいか分からなくなる…。

絞り方に悩んだ時の対策は「自信のある買い目に絞る」。

悩んだ時は、自分の自信ある買い目に絞って買っていく事がオススメの買い方です。

自信のある買い目に絞るだけで、ギュッと点数を絞る事も出来るでしょう。

点数を絞る買い方に「絞り方に悩む」事があります。

悩んだ時は、自信のある買い目だけに絞ると良いです。

点数を絞る買い方のメリット

競馬のイメージ画像

点数を絞る買い方には「的中が低くなる」「絞り方に悩む」というデメリットがありました。

では、点数を絞る買い方には、どんなメリットがあるのか…。

メリットは3点

  • 回収率を上げやすい
  • トリガミを防ぎやすい
  • 1点の購入を厚く出来る

の3点です。

点数を絞るメリット:回収率を上げやすい

点数を絞る買い方のメリットとして、回収率を上げやすい事があります。

先述したように、無駄な購入を減らし、回収を増やす事が出来るからです。

点数を絞る買い方には、回収率を上げやすいというメリットがあります。

点数を絞るメリット:トリガミを防ぎやすい

点数を絞る買い方のメリットに、トリガミを防ぎやすい事があります。

こちらも先述した通りです。

コストを減らすと、収支が上がりやすいですよね。

点数を絞る買い方には、トリガミを防ぎやすいメリットがあります。

点数を絞るメリット:1点の購入を厚く出来る

点数を絞る買い方のメリットに1点の購入を厚く出来るメリットがあります。

同じ購入金額1000円でも

  • A:100円×10点
  • B:200円×5点

Bの方が1点当たりが厚いですよね。

6.0倍が1点当たりました。

Aだと

  • 6.0倍×100円=600円(払戻し)

600円の払戻しゲットですよね。

収支はマイナス400円です。

回収率にすると

  • (払戻し)600円÷(購入額)1000円=60%

回収率は60%です。

Bだと

  • 6.0倍×200円=1200円(払戻し)

に、なり収支はプラス200円。

回収率は

  • (払戻し)1200円÷(購入額)1000円=120%

収支はプラス200円で、回収率120%。

たった100円分厚くなっただけも、回収率が大きく違いますよね。

点数を絞った事で、同じ購入金額でも、1点を厚くすることが出来ます。

結果、回収率を大きく引き上げる事が出来るのです

点数を絞る買い方のメリットに1点の購入を厚く出来るメリットがあります。

オススメの点数を絞る買い方

競馬のイメージ画像

点数を絞ると、結果的に回収率を上げられるメリットがありました。

でも、どうやって点数を絞ればいいの?

そんなアナタに、オススメの点数を絞る買い方をご紹介します。

オススメの買い方は3つ

  • 自信のある買い目だけ買う
  • 印以外の馬は買わない
  • オッズを見てガミらないのだけ買う

です。

点数を絞る買い方:自信のある買い目だけ買う

一番良い方法は、自信のある買い目だけ買う方法です。

馬券を買う時に、何となくでも「自信度」ってありませんか?

ガミりが多い人は、とにかく保険的に、あれこれと買い、点数を増やしがちです。

だから、払戻しでは回収しきれずガミる事が多い。

保険は「自信のなさ」の裏返し。

なので、保険という考え方を捨て、本当に買える買い目だけに絞っていきましょう

自信で買うと、外れてもある程度

これで外れたら仕方ない

と、割り切れる事が出来ます。

と、自信のある買い目に絞る事で、点数を絞れ、回収率を上げやすい買い方が出来るのです

点数を絞る買い方に、自信のある買い目だけ買う方法があります。

点数を絞る買い方:印以外の馬は買わない

点数を絞る買い方に、印以外の馬は買わない、方法があります。

先述した自信にも繋がる話です。

印以外の馬というのは、いわば保険。

「念のため」「一応…」という思いから、印以外の馬を買います。

点数が増えますよね。

点数を減らすコツに「馬を絞る」方法があります。

馬が減れば、グッと点数は絞れるんです。

せっかく苦労して予想してつけた印。

自分がつけた印以外の馬を選ぶのは、自分にも失礼ですよね。

点数を絞る買い方に、印以外の馬は買わない方法があります。

点数を絞る買い方:オッズをみてガミらないのだけ買う

点数を絞る買い方に、オッズを見てガミらないのだけ買う方法があります。

点数を絞る目的は、回収率を上げる事。

回収率を上げるには、トリガミを避ける事が大事。

どうしても絞り切れん…という場合などは、オッズに相談する方法も有効です。

オッズに相談して、ガミらないのだけ選ぶと、当たればプラスという状態を作れます

たとえ点数が多いな…と思っても、当たればプラスなら、良しですよね。

どうしても絞り切れん時は、オッズと相談してみましょう。

点数を絞る買い方に、オッズを見てガミらないのだけ買う方法があります。

点数を絞る買い方が出来れば、プラス収支が見えてくる…!

競馬のイメージ画像

点数を絞る買い方について、ご紹介しました。

自信のある買い目や馬、オッズとも相談しながら、点数を絞る事で、回収率アップが見えてきます。

しかし、点数を絞るだけでは、プラス収支はゲットできません

予想そのものの精度を上げていく必要があります。

予想がまるっきり違えば、いくら点数を絞っても、回収率は上げられませんよね

予想の精度を上げていくには、知識が必要

どう知識をつければいいか分からない。

そんなアナタに、オススメの本があります。

勝ち馬が分かる競馬の教科書」です。

著:鈴木 和幸
¥1,170 (2022/04/26 22:40時点 | Amazon調べ)

「勝ち馬が分かる競馬の教科書」は、教科書と謳っているだけあって、競馬のあらゆる知識が詰まっています。

競馬新聞の読み方、競馬場の特徴、パドックの見方、馬の能力の見方、追い切りの見方などなど…。

予想をし、馬券を買っているアナタなら、十分理解出来る内容ばかりです

知っている事でも、学び直してみると、意外な発見が多かったりしますよ。

教科書であり参考書でもある「勝ち馬が分かる競馬の教科書」

アナタも予想に役立つヒントがたくさん詰まっています

1600円ほどの価格ですが「勝ち馬が分かる競馬の教科書」を読んで、得た知識を活用できれば、すぐに回収できるでしょう。

いや、点数を絞る買い方を理解出来たアナタなら、すぐにプラス収支を得る事も出来るはず

予想の精度を上げ、点数を絞る買い方が出来たのなら、勝ちはもうすぐそこです

「勝ち馬が分かる競馬の教科書」を読まずに、目の前の勝ちを獲り逃がしますか?

著:鈴木 和幸
¥1,170 (2022/04/26 22:40時点 | Amazon調べ)

「勝ち馬が分かる競馬の教科書」オススメです。

点数を絞る買い方以外にも、回収率を上げる買い方はあります。

詳しくはこちらの記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

さぁアナタも、点数を絞る買い方を実践して、回収率アップを目指しましょう!

スポンサーリンク

-馬券術
-, , ,

Copyright© マツダイケイバ! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.