マツダイケイバ!

競馬初心者の方に競馬をもっと楽しむ競馬術をお届け!!

スポンサーリンク

馬券術

ん?そんな事?回収率を上げるためには3つを絞ろう!意外と気づいてない…

投稿日:

回収率を上げる方法が分からない…。

回収率を上げる簡単な方法はないの?

回収率を上げるのって、難しいですよね。

回収率を上げようと、とにかく色々買ってみて、結局マイナス…。

競馬向いてない…と落ち込んで、競馬を辞めようかな…と考えたり…。

僕もそうでした!

僕も、買っても買っても、最終的にマイナスで、落ち込む日々がありました。

ちょこちょこ当たっているのに、最後負けていて、競馬が嫌になった事も…。

一時期、競馬から離れる事もありました。

そんな僕が、回収率を上げる簡単に上げる方法はないか模索。

「3つを絞る事」で、プラスで終われるようになったのです!

回収率を簡単に上げるには「3つを絞る」と良いです。

絞る3つとは

  • 点数
  • 馬券
  • 買うレース

です。

当たり前と思われるかもしれませんが、意外と絞れていない事もあります。

なぜ、3つを絞ると回収率を上げる事になるのか…。

3つを絞るメリットをご紹介します。

簡単に回収率を上げる方法「点数を絞る」

簡単に回収率を上げる方法のひとつに「点数を絞る」方法があります。

保険的に

この組み合わせも買っておこう…。

と、色んな組み合わせを、買っていませんか?

点数が増えると、その分、コストも増やしています。

当たってもマイナスになる可能性が、大きくなるのです。

保険的に買う気持ちは分かりますが、コストも増やしている事も、頭に置いておきましょう。

回収率を上げるためには、点数を絞る事が有効です。

点数を絞るメリット:1点の購入を厚く出来る

回収率を上げるために、点数を絞るのが良いです。

点数を絞るメリットのひとつに「1点の購入を厚く出来る」事があります。

同じ1000円の購入でも

  • A:100円×10点
  • B:200円×5点

10点買うAと、点数を絞って5点買うB。

オッズ6倍の的中が1点ありました。

的中額は

  • A:100円×6倍=600円
  • B:200円×6倍=1200円

ですね。

収支にすると

  • A:的中600円-購入1000円=-400円
  • B:的中1200円-購入1200円=+200円

です。

点数を絞って的中したBの方が、回収率が上がっていますね。

回収率を上げるには、点数を絞るのが効果的です。

回収率を上げる「点数を絞る」他のメリット、オススメの絞り方などは、こちらの記事をご覧ください。

簡単に回収率を上げる方法として「点数を絞る」のもオススメです。

JRAのHPなどで、オッズを見ながら、点数を絞るのも手。

簡単に回収率を上げる方法「馬券を絞る」

簡単に回収率を上げるには「馬券を絞る」の効果的です。

馬単と馬連、一応ワイドも買っとこうか…。

1レースに複数の馬券種を、購入していませんか?

馬券を増やしすぎると、その分、購入額が増えていきます。

結果、当たってもマイナスの「トリガミ」になる事もしばしば…。

回収率を上げるためには、ある程度、馬券を絞るのもオススメです。

2種に絞るのがオススメです!

馬券には、それぞれ個性があります。

的中条件がそれぞれ異なるのです。

馬券の個性を知っておくと、買うべき馬券が見えてきます。

馬券の個性、的中条件などは、こちらの記事をご覧ください。

回収率を上げるには、馬券の個性を知っておくと良いです。

馬券を絞るメリット:コスト軽減につながる

馬券を絞るメリットは、コスト軽減です。

あれこれ馬券を買うと、その分、購入金額が増えていきます。

どんどん購入額が増えると、回収するのが、難しくなりますよね。

各馬券の的中条件を把握した上で、選んだ馬たちが、条件にどう当てはまるのかを、考えていきましょう。

絞る基準は「自信」でOK!

この馬なら1着で来るはず!

と、自信があれば「馬単」や「馬連」の軸。

保険的なワイドは買わず、勝負する事で、コスト軽減につながります。

回収率を上げる「馬券を絞る」他のメリット、他の絞り方などは、こちらの記事をご覧ください。

回収率を上げるには、馬券を絞るのもオススメです。

簡単に回収率を上げる方法「買うレースを絞る」

回収率を上げる方法に「買うレースを絞る」方法があります。

中京1レース負けた…次は阪神だ。その次の中山も買おう…

次から次へと、目の前のレースを買っていませんか?

買うレースを増やしていくと、その分、購入金額も増えますよね。

買った分を回収するのが、困難になります。

回収率を上げるには、買うレースを絞っていくのも効果的です。

買うレースを絞るメリット:予想を濃く出来る

買うレースを絞ると、予想を濃く出来るメリットがあります。

事前に買うレースを絞っておくことで、絞ったレースに照準を合わせて、予想する事が出来るからです。

時間をかけて予想出来る事で、予想の濃度と精度を上げる事も出来ます。

次々に買うと、どうしても予想する時間は、足りません。

出馬表を見て、パドックを見て、新聞を見て…。

「予想」というより「予感」に近い勝負になっていませんか?

買うレースを絞って、しっかりと予想する事で、回収率を上げる予想になっていきます。

もし、外れても、濃度が濃いと、反省点も明確になりやすく、競馬ヂカラ向上にも

回収率を上げる「買うレースを絞る」他のメリット、絞り方などは、こちらの記事をご覧ください。

回収率を上げる方法として「買うレースを絞る」方法があります。

回収率を上げると、競馬がもっと楽しくなる!

回収率を上げる「3つの絞り」をご紹介しました。

  • 点数
  • 馬券
  • 買うレース

多くを買い過ぎず、自信のあるものをだけを、買っていくと良いです。

上記の3つを絞れるようになると、回収率を上げるヒントが見えてくるはず。

回収率を上げると、もっと競馬が楽しくなりますよ。

スポンサーリンク

-馬券術
-, , , ,

Copyright© マツダイケイバ! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.