マツダイケイバ!

競馬初心者の方に競馬をもっと楽しむ競馬術をお届け!!

スポンサーリンク

馬券術

回収率アップのコツは、買わない。買うレースを絞って回収率アップだ!

更新日:

どんなレースを買えばいいか分からない

全レース買うのと、買うレースを絞るの、どっちがいいの?

買うレースについて、お悩みではありませんか?

一口に競馬と言っても、1日にレースがたくさんありますよね。

せっかくなら全部買いたいけど、軍資金にも限りがあるし、予想する時間もないし…。

とりあえず、テキトーに解説者のオススメや、なんとなくで買って、結局外れて損をする…。

僕もそうでした!!

僕も、始めたての初心者の頃は、いざレースを予想しようと、レース表を見てみると、12Rもある…。

どのレースを選んでいいか分からず、とりあえず1Rから予想してみる…。

でも、全然時間が足りなくて、適当に予想して馬券を買って、外れまくり。

結果、回収率が大きなマイナスになった事があります

そんな買うレース選びで失敗した僕が「買うレースを絞る」だけで、予想がしやすくなりました。

そして、回収率がアップして、プラス収支を勝ち獲れるようになったのです。

買うレースを絞る事で、プラス収支はグッと近づきます。

この記事では

  • 初心者こそ買うレースを絞る理由
  • 初心者にオススメの「買うレースの絞り方」

を書いています。

初心者こそ、買うレースを絞るべきです。

初心者こそ、買うレースを絞るだけで、回収率を上げられます。

あなたも買うレースを絞って、プラス収支を勝ち獲りましょう!!

初心者こそ、買うレースを絞ろう!

競馬のイメージ画像

初心者こそ、買うレースを絞ると回収率が上がります。

大きく分けて2つの理由があります。

  • 回収率が上がりやすい
  • 予想を濃く出来る

です。

初心者こそ買うレースを絞る理由:回収率が上がりやすい

買うレースを絞ると、回収率が上がりやすくなります。

回収率とは、馬券勝負の勝ち負けを表す数字です。

払戻し(当たった金額)÷購入金額×100(%)

で、回収率が出せます。

101%以上なら「勝ち」、99%以下なら「負け」です。

今日は、5000円までにしよう…!

競馬をする時に「軍資金」を決めますよね。

軍資金には上限があります。

たくさんのレースを予想しても、買える額の上限が決まっている…。

すると、1レース当たりの購入金額が少なくなる…。

1レースに購入できる金額が少ないと、当たった時の払戻しも少なりがち。

と、なると、当たっても戻りが少ないので、結局回収率がマイナスになりやすいです。

たくさんのレースを買うと、その分当たりそうですが、払戻しが少なくなりやすいため、リスクが上がります。

買っても毎回、回収率がマイナスだと、嫌になりますよね。

なので、初心者こそ、買うレースを絞るのがオススメなのです

買うレースを絞ると、リスク軽減に繋がります。

結果、回収率が上がりやすくなるのです。

初心者こそ、買うレースを絞るのがオススメです。

初心者こそ買うレースを絞る理由:予想を濃く出来る

馬券を購入するなら、レース予想が必要ですよね。

予想には、時間がかかります

たくさんのレースを予想するとなると、その分膨大な時間を要します。

買うレースを絞ると、予想するレースを減らす事が可能です。

予想するレースが減った分、絞り込んだレースの予想時間を長く、濃く出来ますよね。

予想が濃いと、予想の精度も上がってきます。

結果的に、回収率も上がりやすくなるのです。

買うレースを絞ると、予想の時間を濃く出来ます。

初心者こそ、1レース1レースをしっかり予想して、予想にどんな情報が必要なのかを、知る事が大事です。

また、仮に外したとしても、予想が濃ければ、振り返る時にも良い

どこで自分が間違っていたのか、こんな情報を知っていたら使えた…。

などなど、予想がしっかり出来ていると、netkeiba.comなどに出てくる情報を見て、反省に活かる事が出来るのです。

初心者こそ、買うレースを絞ると、予想を濃く出来ます。

予想を濃くすることで、精度も上がります。

もし仮に外しても、予想が濃い分、反省に活かせます。

初心者こそ、買うレースを絞る事で、予想を濃く出来て、回収率の向上が近づいてくるのです。

初心者にオススメの「買うレースの絞り方」

競馬のイメージ画像

初心者こそ、買うレースを絞る事で、回収率向上が目指せます。

では、どうやって買うレースを絞るのか…。

初心者にオススメの「買うレースの絞り方」は、3つあります。

  • 情報が多いレースに絞る
  • 小頭数のレースに絞る
  • 自信のあるレースに絞る

この3つです。

初心者のオススメの絞り方:情報が多いレースに絞る

初心者こそ、情報の多いレースを選ぶのがオススメです。

情報が多いレースの代表としては「重賞レース」があります。

重賞レースは、その日のメインレース。

競馬ファンとしても、予想に力が入るところ。

情報のニーズが高いので、競馬新聞などに、有益な情報が多く出ています。

なので、情報が手に入りやすいです。

手に入れる事が出来る情報としては

  • 過去の同レースの情報
  • 血統傾向
  • 脚質傾向
  • レース舞台の解説
  • 調教タイム
  • 馬の状態
  • 枠での有利不利

などなど…。

競馬新聞や競馬サイトで、たくさん有益な情報を得られます。

意外と使えるのがTwitter。

重賞レースだと、競馬猛者たちが、それぞれの見解を発信しています。

Twitterでも、有益な競馬情報は、たくさん得られるのです

Twitterでの情報の仕入れ方は、こちらの記事をご参考下さい。

予想には、様々な情報が必要です

初心者こそ、情報が多いレースに絞って予想すると、回収率を上げていきます。

初心者にオススメの絞り方:小頭数のレースに絞る

初心者にオススメの絞り方として、小頭数のレースに絞るという方法があります。

オススメは10頭以下のレース。

小頭数だと、1頭1頭の検討が少なくて良いです。

また、レース中でも、展開による紛れが少なり、展開面での予想も再現性が高くなりやすいのも良い。

初心者こそ、小頭数のレースに絞って考える事で、回収率が上がりやすくなります。

初心者にオススメの絞り方:自信のあるレースに絞る

初心者こそ、自信のあるレースに絞るのがオススメです。

予想をしていて

このレースのこの馬には、自信がある!!

と思った事はありませんか?

自信がある、というのは「馬券に絡む可能性が高い」と踏んでいる事。

その分、勝負に出やすいですよね。

馬券勝負は、結構メンタル勝負です。

お金がかかりますしね。

なので

イケる!

と、思ったレースや馬で勝負するのが、一番良いです。

あれこれたくさんのレースを買って、下手に軍資金を減らすより自信のあるレースに多くの軍資金を投入した方が、回収率は上がります。

少ない金額でも、外れたら、メンタルにきますよね。

しかし、自信のあるレースだと、ある程度

外れても仕方ない

と、覚悟が決まっていたというか、いい意味で諦めがつきます。

回収率を上げるためにも、メンタルダメージを減らすためにも、初心者こそ、自信のあるレースに絞るのがオススメです。

初心者こそ買うレースを絞って、回収率アップを目指そう!

競馬のイメージ画像

初心者こそ、買うレースを絞ると回収率が上がりやすいです。

買うレースを絞る理由として

  • 回収率が上がりやすい
  • 予想を濃く出来る

という事があります。

初心者にオススメの「買うレースの絞り方」には

  • 情報が多いレース
  • 小頭数のレース
  • 自信のあるレース

が、ありました。

初心者こそ、買うレースを絞る事で、回収率向上が目指せます。

しかし、回収率を上げるには、買うレースを絞るだけではいけません

予想自体を磨いていく必要があります

どうやって予想を磨けばいいか分からない…

そんなアナタにオススメの本があります。

著:長谷川雄啓
¥1,485 (2022/04/27 21:49時点 | Amazon調べ)

究極の競馬ガイドブック」です。

ガイドブックと謳っているだけあって、競馬初心者のアナタにとっても分かりやすい内容になっています。

予想をどう組み立てたらいいかから、競馬新聞の読み方、展開予想の方法、各馬券の解説などなど…。

競馬初心者のアナタにピッタリの1冊です

買うレースを絞っても、予想が見当違いなら、意味がありません。

もっと予想の精度を上げるには、知識が必要なのです。

「究極の競馬ガイドブック」には、予想に必要な知識がぎっしり

買うレースを絞り、予想の精度が上がると、より回収率はアップします。

1600円ほどの本代も、すぐに回収可能どころか、すぐにプラスに持って行けるでしょう

「究極の競馬ガイドブック」を読めば、次の予想から、アナタの予想力が上がっています。

回収率アップを目指している初心者のアナタ。

「究極の競馬ガイドブック」を読んで、回収率を上げていきましょう!

著:長谷川雄啓
¥1,485 (2022/04/27 21:49時点 | Amazon調べ)

「買うレースを絞る」以外にも、初心者にオススメの回収率アップ法があります。

詳しくは、こちらの記事に書いています。

さぁ、あなたも買うレースを絞って、回収率アップを目指しましょう!

スポンサーリンク

-馬券術

Copyright© マツダイケイバ! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.