マツダイケイバ!

競馬初心者の方に競馬をもっと楽しむ競馬術をお届け!!

基礎知識

勝てないアナタがやっている4つの「すぎ」?競馬を辞めるのはまだ早い

投稿日:

競馬で勝てない…。

競馬の勝ち方が分からなくなった…。

競馬で勝てない事に、お悩みですか?

馬券を買ったなら、勝てないと、十分に楽しめませんよね。

買っても買っても、勝てなかったら、競馬が嫌になってきますよね…。

僕もそうでした!

僕も以前、競馬で勝てずに嫌な思いをしました。

自分は競馬をやらない方がいいのではないか…。

そう考え、競馬から距離をとった事もあります

そんな僕が、自分の競馬を見直してみると、4つの「すぎ」がある事に気が付きました。

4つの「すぎ」を解決していくと、少しずつ勝てるようになってきたんです。

当たり前かもしれませんが、意外と見落としている4つの「すぎ」。

あなたも知らずに「すぎ」ているかもしれません。

「すぎ」を解決すれば、あなたも勝てるようになるでしょう。

勝てない悩みを解決するヒントをご紹介していきます。

競馬で勝てない人は、やらないほうがいいのか…?

悩んでいるイメージ画像

競馬で勝てないと

競馬に向いてないな…。
やらないほうがいいかな…?

競馬で勝てないと

と、考えてしまいますよね。

辞めるのは、まだ早いです。

勝てない人は、勝ち方を知らないだけかもしれません。

勝てない人は、「すぎ」が多いです。

・夢を追い「すぎ」

・情報なさ「すぎ」

・レースを買い「すぎ」

・買い目を増やし「すぎ」

勝てない人は、「すぎ」が多いです。

心当たりありませんか?

やらないほうがいい、と思う前に、勝てない人の特徴を知ってみましょう

競馬で勝てない理由「夢を追いすぎ」

追うのイメージ画像

競馬で勝てない人は「夢を追いすぎ」です。

競馬初心者にありがちなんですが

競馬は大金が稼げる!

と、思ってはいませんか?

大金を追うのは、やめましょう。

確かに、100円が1000万円になる事もあります。

が、それは超超レアケース。

しかも、1000万馬券出ても、当たるかは全く別問題

出る事もほとんどない、当たる事もほとんどない1000万円を追い続けるなら、地道に働いた方が、よっぽど建設的です。

目の前に勝ちに価値がある

小銭のイメージ画像

競馬で勝てない人は、夢を追いすぎている事があります。

競馬の馬券勝負において、大事なのは「キッチリ勝つ」事です。

勝っている人は、負けに行く事をしません

勝てるか分からないレースを、買いに行きません

遠く遠くにある1000万馬券よりも、目の前にある1000円の勝ちを追うのが、勝てる人です。

勝てる人は、目の前の勝ちを獲りにいきます。

大金を追うよりも、目の前に勝ちに価値を見出して、獲りにいきましょう

競馬で勝てないのは「情報がなさすぎ」

情報のイメージ画像

競馬で勝てない人は「情報がなさすぎ」です。

勝てない人は

パドック観てなんとなく買った

新聞見てなんとなく買った

など、勝つための情報が無さすぎる事があります。

勝負に勝つためには、しっかりと事前情報を仕入れていましょう

情報がないと、当たらない

勉強のイメージ画像

競馬予想において、情報はとても重要です。

情報なしに予想をしても、外れる可能性が大きいでしょう。

勝てない人は、情報が少ない事が多いです。

予想をする前に、情報を仕入れておきましょう。

仕入れておきたい情報としては

・レースが行われれる競馬場

・クラス

・芝かダートか

・距離

・馬場状態

などです。

当たり前の情報ばかりですが、しっかりと把握して予想しないと、当たる予想になりません。

特に、レースが行われる競馬場は大事な情報です。

各競馬場ごとに、特徴が異なり、傾向が違います。

競馬場の特徴を知ると、勝ちがグッと近づく!

各競馬場の特徴を、ざっくりでも知っておくと、予想に大変役立ちます。

勝てない人は、情報が無さすぎです。

事前に情報を仕入れて、勝ちを近づけていきましょう。

勝てない人は「レースを買いすぎ」

レースのイメージ画像

競馬で勝てない人は「レースを買いすぎ」です。

東京2レース負けた。次は京都だ…。

など、次から次へとレースと買っていませんか?

勝てない人は、全部のレースで勝負しようとしています。

情報も予想もないのに、パドックや馬柱をパパっと見て、馬券を買っては負ける…。

次から次のレースを買っていると、ほぼ勝てません。

勝っている人は、しっかりとレースを絞って買っています

負けまくるのは、絞っていないから

選択のイメージ画像

勝てない人は、レースを買いすぎです。

事前情報もなく、予想もほとんどなく、次から次のレースを買うと、負けまくります。

勝つためには「絞る」事が必要です。

買うレースを絞っていきましょう。

絞り方は「自信」で良いです。

レースの前日や当日の朝に予想をしてみましょう。

予想をしていくと

このレースはなんか良さそうだ…!

など、自信や予感が生まれます。

まずは、自分が良さそうと思った、自信レースから買ってみましょう。

レースを絞っていくと、予想の時間が濃くなり、精度の高い予想ができます。

次から次のレースを買うよりも、精度は上がりますよ。

競馬で勝てない人は、レースを買いすぎです。

「買えるレース」は無数にありますが、「買うべきレース」は、そんなに多くありません。

事前に予想をしてみて、自信のあるレースだけを買っていきましょう。

勝てない人は「買い目を増やしすぎ」

たくさん買うのイメージ画像

競馬で勝てない人は「買い目を増やしすぎ」です。

一応、この馬も買っておこう…

保険としてこの券種も買っておこう…

など、点数や券種をたくさん買ってはいませんか?

勝ちを近づけるには、買い目を絞るのが有効です。

勝てない買い方は「増やす」。勝てる買い方は「減らす」

バランスのイメージ画像

競馬で勝てない人は、買い目を増やしすぎです。

買い目を増やす理由は、外れるのが嫌だから

外したくないから、広く浅く買って、的中させようとします

買い目を増やす事は、的中の可能性を上げる事にはなるでしょう。

しかし、同時に負ける可能性を広げている事に気が付いていますか?

限られた軍資金で、外れるのが嫌で、広く浅く買う。

当たってもマイナスの「トリガミ」になっていませんか?

勝てない人は「増やす」事で、自分の負けの可能性も増やしています。

一方で、勝っている人は「減らす」事で、自分の勝ちの可能性をふやしているのです。

勝っている人は、買い目を減らして、狭く深く勝負しています。

勝っている人は、限られた軍資金の中で、自信のある買い目だけに絞って買う事で、勝ちを近づけているのです。

増やすのは勝てない買い方。勝てる買い方はスリム。

自信を持つイメージ画像

勝てない人は、あれこれと広く浅く買って、自ら勝てる可能性を減らしています。

一方で、勝っている人は、狭く深く買っています。

買い目を減らすコツは「自信のあるラインだけ買う」です。

保険を買うのはダメ。

一応…と買うのもダメ。

これならイケる!!

と、自信のあるラインだけを買いましょう。

買い目をスリムにして、自信のあるラインだけで勝負!

勝てない人は、買い目を増やしすぎです。

自信のあるラインだけを買っていくと、勝ちがグッと近づきますよ。

「勝てない」と「当たらない」は、全然違う

競馬のイメージ画像

競馬で「勝てない」と競馬が「当たらない」は全然違います。

「勝てない」というのは、馬券は当たるけど、プラスにならない状態

「当たらない」というのは、予想自体が当たらず、馬券も当たっていない状態です。

「勝てない」のか「当たらない」自分がどっちの状態なのかを、知っておかないと、問題解決が出来ません。

あなたは、勝てませんか?当たりませんか?

「当たらない」あなたは、予想方法を見直そう

見直すイメージ画像

もし、あなたが「勝てない」ではなく、「当たらない」のであれば、予想方法を見直してみましょう。

今の予想方法が、あなたに合っていないのかも知れません。

競馬をやっていくと、知らない間に知識がついてきて、考え方も変わってきます。

しかし、予想方法は、意外とアップデートされていないものです。

当たらないのであれば、予想方法を見直してみましょう。

勝てない時も、当たらない時も、原点に帰ってみよう

原点のイメージ画像

競馬をしていくと、良い時もあれば悪い時もあります。

それまで調子が良かった予想や馬券が、途端に当たらなくなる事も。

そんな時は、原点に帰ってみましょう

原点回帰の方法は簡単。

初心者向けの本を読んでみましょう。

「勝ち馬がわかる競馬の教科書」を読めば、競馬について学べます。

当たり前に知っている事でも、もう一度学んでみると、新しい発見がありますよ。

知っていた知識や、イマイチ分からないけど、見て見ぬふりをしていた事…。

「勝ち馬がわかる競馬の教科書」を読めば、フレッシュな気持ちになれます。

原点に帰ることができ、新しい発見もあります。

当たらない時、勝てない時ほど、読みたい「勝ち馬がわかる競馬の教科書」。

ぜひ一度、お読みください。

「すぎ」をなくせば、勝てるようになる

明るい未来のイメージ画像

競馬で勝てない人がやっている「すぎ」。

記事内容まとめ
・夢を追いすぎ

・情報なさすぎ

・レースを買いすぎ

・買い目を増やしすぎ

「すぎ」を減らしていくと、あなたも勝てるようになります。

競馬を辞める前に、もう一度、自分が「すぎ」ていないか見直してみて下さい。

まだ辞めるのは早いです。

競馬はとっても楽しいので、あなたの楽しめる範囲で競馬をやっていきましょう。

勝てない時ほど、自分を見直してみて。

勝てない時ほど、成長のチャンスがあります。

勝てない事でお悩みのあなたは、今が成長のチャンス!

自分の競馬を見直していきましょう。

あなたはきっと、勝てるようになりますよ!

-基礎知識

Copyright© マツダイケイバ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.