マツダイケイバ!

競馬初心者の方に競馬をもっと楽しむ競馬術をお届け!!

スポンサーリンク

データ

黒船賞の傾向と対策2021。近走5年データを紐解く

投稿日:

3月16日、高知競馬場で開催される黒船賞

高知競馬場で開催される唯一の中央交流重賞です。

黒船賞の近走5年データから、傾向を探り、対策を考えました。

予想のヒントになれば、幸いです。

黒船賞の血統傾向

まずは、血統の傾向を見ていきましょう。

近走5年に出走した馬の「父、母父」の血統と系統を調べました。

まずは、1-3着馬です。

キングズガードは3年連続、サクセスエナジーが2年連続で、馬券に絡んでいますね。

黒船賞の推奨血統は

  • ゴールドアリュール系
  • ボールドルーラー系
  • ミスプロ系全体

です。

いかにもダートと言った系統が好走しています。

ミスプロ系は、どの系統もひっくるめて、好走傾向。

ダート血統の中でも、スピードを持続できるタイプが、活躍する傾向にあります。

黒船賞の枠傾向

では、枠の傾向は、どうでしょうか。

5枠が馬券に絡みやすいですね。

6枠は割引き対象でしょう。

基本的は外枠有利といったところか。

高知けいばとしても、外枠が活躍する傾向があり、黒船賞でもその傾向が見られます。

黒船賞の脚質傾向

では、脚質の傾向は、どうでしょうか。

逃げの馬が多く勝っていますね。

全体としては、先行タイプの馬の活躍が目立ちます。

また、脚質としては差しの馬も活躍しています。

高知競馬場の直線は200m。

先行有利なのは、納得です。

また、差しがきているのは、マクリのパターンがあります。

高知けいばを見ていると、3コーナー手前から徐々にポジションを上げ、直線で抜いていくケースも、ちらほら。

重賞ともなると、スピードを持った馬がそろい、ロングスパートで馬券に絡む事もあります。

黒船賞の一番人気馬成績と払戻し

一番人馬の成績と、払戻しを見ていきましょう。

基本的には、荒れにくい傾向にあります。

一番人馬の成績は、(2-1-0-2)。

信頼できると言えるでしょう。

黒船賞の対策

では、対策をまとめます。

  • ダートで活躍するスピードが持続するタイプの血統が良い。
  • 5枠が有利で6枠が割引。
  • 外枠の方が有利。
  • 逃げ・先行が有利。
  • 一番人気馬が活躍しやすく、荒れにくい。

黒船賞は3月16日。

僕は現地で観戦します!

今年は、どんなドラマが待っているでしょうか!?

スポンサーリンク

-データ
-

Copyright© マツダイケイバ! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.