マツダイケイバ!

競馬初心者の方に競馬をもっと楽しむ競馬術をお届けします!

楽しみ方

武さん、そりゃムチャっスよ!!17年、天皇賞秋【競馬名レース集】

更新日:

競馬の名レースって、どんなのがある?

初心者でも分かる、衝撃のレースって?

競馬の名レース、観たいですよね?

そんなあなたに、競馬歴10年以上の僕が「おったまげたレース」をご紹介します。

競馬には、たくさんの名レースがありますが、今回ご紹介するのは「17年・天皇賞秋」です。

レース発走後、僕はパソコンの前で思わず

武さん、そりゃムチャっスよ!!

と言ってしまったレースです。

では、ご紹介します。

「キタサンブラック」という馬

イメージ画像

競馬をされていない方の中でも、「キタサンブラック」という馬は聞き覚えがあろうかと思います。

馬主は、演歌歌手の「北島三郎」さんです。

キタサンブラックは、競馬界のみならず、日本中で話題になった名馬です。

キタサンブラックの得意戦法

戦法のイメージ画像

人間のスポーツに「戦法」があるように、競馬にも戦法があります。

これは「道中の位置取り」です。

レース中、どこの位置で進んでいき、直線でどう勝つか…。

この戦法がとても重要です。

キタサンブラックの戦法は「逃げ」。

スタートから先頭に立ち、直線でもそのまま押し切るスタイルが、キタサンブラックの得意戦法でした。

この戦法が上手な騎手が、キタサンブラックに乗っていました。

鞍上「武豊」

騎手のイメージ画像

「17年・天皇賞秋」でキタサンブラックに騎乗したのは「武豊」騎手です。

言わずと知れた、競馬界のスーパースターです。

数々の名馬に騎乗し、「武さんでしか勝てない」と言われるほどの魔法のような騎乗する武豊さん。

その神騎乗は、競馬ファンの間では「ユタカマジック」と言われるほどです。

今回ご紹介する「17年・天皇賞秋」は、数々ある「ユタカマジック」の中でも、トップ5に入るほどの神騎乗だったレースです

当日の状態

道悪のイメージ画像

「17年・天皇賞秋」の当日、レースが行われる東京競馬場は、台風22号の接近により、ひどい芝状態でした。

普段だと、軽快に馬たちが走っていく芝が、雨でドロドロ

田んぼのようなドロドロな芝状態で、大きく荒れていました。

特にロスが少なく回れる「内」の状態は、最悪

普段なら、多くの馬が内に進路を取ります。

しかし、この日は内を避けて、外を回るのが、「勝つための進路取り」でした。

どの馬も内を通らない、異常な内の荒れ方をしている状態で「17年・天皇賞秋」が始まろうとしていました。

「17年・天皇賞秋」の始まり!!

始まるイメージ画像

「17年・天皇賞秋」は、ドロドロの芝状態でスタートを迎えました。

混戦模様の中、キタサンブラックは1番人気

ファンの期待を背負っての発走です。

キタサンブラックの作戦

作戦のイメージ画像

1番人気で迎えたキタサンブラック。

芝の状態からも、前で勝負できるキタサンブラックは、有利ではないか、と言われていました。

キタサンブラックの「勝利の定石」は、スタートをきれいに決めて、先頭に立ち、そのままゴール!というもの。

とにかくスタートを上手に決めたい!

スタートに悲劇…‼

スタートのイメージ画像

スタートを決めて、首尾よく先頭に立ちたい…!

そんな作戦を抱えつつ、いざスタート!

ゲートが開いた瞬間、東京競馬場にこぼれる、タメ息とどよめき

キタサンブラック出遅れ!

スタートは決めたかった、キタサンブラックは、まさかの出遅れです。

多くの競馬ファンは、出遅れた瞬間

キタサンブラック、負けたな…。

と、思ったことでしょう。

芝は大荒れ。

前で勝負しないと、厳しい状態。

そんな中、出遅れたキタサンブラックは、後方からの競馬を強いられました。

仰天!武さんの選択…!

驚きのイメージ画像

逃げる競馬が得意で、スタートを決めたかったキタサンブラック。

まさかの出遅れで、万事休す!

芝の状態は最悪。

特に内は、パワーとスタミナを大きく要し、走れば負けるほどの荒れ模様

そんな中、キタサンブラック鞍上の「武豊」騎手が選択した進路は、!!

他馬が避けて通る、走れば負けるほど、大きく荒れた内!!

この選択に多くの競馬ファンは

武さん、そりゃムチャっスよ!!

と、思ったことでしょう。

あれよあれよと先頭へ

競馬を観る人のイメージ画像

他馬が大きく外に進路を取る中、一頭ポツンと内にいるキタサンブラック。

競馬ファンから見たら、異常な光景です。

そんな異常なレースの中、キタサンブラックは、徐々にポジションを上げていきます。

そして、直線では先頭へ立ちました。

直線の攻防

馬が走るイメージ画像
イメージ画像

直線で先頭に立った、キタサンブラック。

直線では、内ではなく、荒れが少ない外へ進路を取っていきます。

いつものキタサンブラック。

直線での先頭を譲らない、いつものキタサンブラックがいました。

スタート出遅れ、負けたと思われたキタサンブラック。

直線、先頭で押し切って、1着でゴール!

競馬ファンが息を飲んだ、仰天のレースでした…!!

驚愕のレースを観れば、競馬がもっと楽しくなる!!

驚きのイメージ画像

「17年・天皇賞秋」をご紹介しました。

競馬には、様々な名勝負があります。

そんな名勝負を知ると、競馬がもっと楽しくなる事でしょう!

競馬は馬券だけでは、ありません。

名勝負を観て、競馬をもっと楽しみましょう!!

-楽しみ方

Copyright© マツダイケイバ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.