マツダイケイバ!

競馬初心者の方に競馬をもっと楽しむ競馬術をお届けします!

血統学

まずは「親」から見ていこう!血統の影響は「現役」にカギあり

更新日:

血統をどうやって予想に役立てるか分からない

血統のどんな事が予想に役立つの?

血統の活かし方って分かりにくいですよね。
血統にどんな影響があるのか、専門的な知識で、分かりにくい…。

僕もそうでした!!

競馬の予想をする時に、必ず出てくる血統。
でも、専門的に勉強するのが、メンドクて見ないフリ…
そして、予想はとんだ的外れ。

レース解説を聴くと

やはり血統の影響が大きいですね。

血統を無視して予想して、モヤモヤした事があります。

そんな僕が、「血統の影響」を勉強してみると、予想にも血統を役立てる事が出来て、馬券収支が上がりました!!

そこでこの記事では、「予想に役立つ血統の影響」について書いていきます。

血統は傾向です。
しかし、その傾向を「知っている」と「知らない」では全然違います。

この記事では

記事内容
・血統による影響はどんなものがあるのか

・予想に役立てる方法

を書いています。

血統を予想に役立てて、プラス収支を勝ち獲りましょう!!

血統にはたくさんの影響がある

影響のイメージ画像

一口に「血統」といっても、たくさんの影響力があります。

競走馬を生産する牧場関係者は、この影響力を加味して、競走馬の配合を考えています。

どの種牡馬にどんな影響があるのか…。
それを見抜くヒントがあります。

カギは「競走馬時代」

競走時代のイメージ画像

ほとんどの種牡馬が、「競走馬時代にビッグレースを勝った」馬たちです。

競走馬には、それぞれ「個性」があります。
その個性は、種牡馬になって、子どもたちにも影響を及ぼしているのです。

血統の影響は、種牡馬の「競走馬時代」を見ると、見えてきます。

血統は傾向です

傾向のイメージ画像

血統の影響といっても、あくまで「傾向」に過ぎません。

この馬場は内枠有利だな

差しが決まりやすいレースだな

血統もこういった傾向と同じです。
しかし、この傾向を「知っている」と「知らない」では大違い。

血統の傾向を知ってる事は、予想にも馬券にも影響してきます。
血統の傾向でしか獲れない馬券も…!

血統は傾向に過ぎません。
しかし、知っておいて損はありません。

では、血統による予想に役立つ影響を見ていきましょう!!

馬場適性が見えてくる

競馬場のイメージ画像

血統によって

・芝向きか

・ダート向きか

馬の「馬場適性」が見えてきます。

種牡馬によっては、両方大丈夫な馬もいます。

血統による「馬場適性」の影響は、種牡馬の「競走馬時代」が大きなカギ!!

どの馬場で活躍していた馬なのか…。
競走馬時代に活躍した馬場が、子どもにも影響を及ぼしてきます。

「芝・ダート」で衝撃を与えた「クロフネ」

馬のイメージ画像

競走馬時代に、開国を迫るがごとく、競馬ファンに衝撃を与えた「クロフネ」。

クロフネは芝のGⅠ「NKKマイルカップ」を勝っています。
そして、その年にダートGⅠ「ジャパンカップ・ダート」も勝ちました。

つまり、クロフネは「芝・ダート」のGⅠを勝利しているのです!!

その馬場適応力の高さは、子どもにも影響しています。

クロフネの代表産駒には

・カレンチャン(スプリンターズS、高松宮記念

・ホエールキャプチャ(ヴィクトリアマイル)

・ホワイトフーガ(JBCレディクラシック2回)

・テイエムジンソク(東海S、みやこS)

などがいます。

クロフネには「芝・ダート」GⅠを勝利した馬場適応力の高さがあります。
その馬場適応力の高さで「芝・ダート」問わず、子どもたちが活躍しているのです。

距離適性が見えてくる

距離のイメージ画像

血統によって「距離適性」が見えてきます。

人間でも、短距離が得意な人もいれば、マラソンが得意な人もいますよね。
同じように、馬にも得意な距離があります

初めての距離に出走する…。
こんな時に、血統が役立ちます。

血統による、距離適性の影響を知るためには、種牡馬の「競走時代」を知る事がガキです。

稀代のスプリンター「サクラバクシンオー」

馬のイメージ画像

競馬界のスプリンターを語るうえで、外せない「サクラバクシンオー」

スプリンターズS連覇するだけなく、圧倒的なパフォーマンスで勝利する姿に、「史上最高のスプリンター」と呼ぶ人も少なくありません。

その高いスプリンターの素質は、子どもにも引き継がれています。

サクラバクシンオーの代表産駒には

・ショウナンカンプ(高松宮記念)

・ビッグアーサー(高松宮記念)

・グランプリボス(NHKマイルカップ

など、スプリント戦からマイル戦まで、短距離、中短距離で活躍する馬が多いです。

稀代のスプリンターは、子どもたちにそのスプリント能力を引き継いでいます。

坂適正が見えてくる

坂のイメージ画像

日本の多くの競馬場には「」があります。

この坂で「走る馬」「走らない馬」がいます。

坂にも

・直線の坂なのか

・途中の坂なのか

2つの種類があります。

坂の有無や、どういった坂があるのかは、競馬場ごとに違います。

坂の攻略は、ざっくり言うと「パワー」の有無によって大きく影響します。
パワーがある馬は、坂を攻略しやすいです。

この「パワー」は、血統を見ていけば、見えてきます。
パワーの有無も、種牡馬の「競走時代」を見ていく事がカギです。

完成度の早さが見えてくる

完成度の早さイメージ画像

血統によって、馬の「完成度の早さ」が見えてきます。

これは、ざっくり言うと「早熟」か「晩成」か、です。

この早熟・晩成は、結構血統に左右されます。

この完成度の早さが役立つレースは、「3歳戦」です。
血統によって、「3歳戦に強い血統」があります。

無敗の3冠馬「ディープインパクト」

馬のイメージ画像

その名の通り、競馬界に「ディープインパクト」を与えた「ディープインパクト」。

無類の強さを誇り、その完成度の高さは、デビュー前から評価されていました

その評価を証明するように、史上2頭目の「無敗での3冠達成」という大偉業を成し遂げました。

その完成度の早さは、子どもにも受け継がれています。

ディープインパクトの代表産駒には

・キズナ(ダービー)

・ジェンティルドンナ(牝馬三冠)

・サトノダイヤモンド(菊花賞、有馬記念)

などなど…。

特に3歳戦では、無双の強さを誇ったディープインパクト産駒。

ディープインパクトが子どもを作ることは、もうありません。

しかし、ディープインパクトの血統を継いだ子どもたちは、その完成度の早さなどを、子どもたちへ伝えてくれるでしょう。

道悪適正が見えてくる

道悪のイメージ画像

血統によって、馬の「道悪適正」が見えてきます。
「道悪」とは、馬場状態が悪くなる事です。

それまで、「良馬場」で活躍して馬でも、「道悪」になると、走らなくなるケースもあります。

道悪だと、レースが荒れる

というのは、もはやセオリーなのです。

道悪の適正は、血統によって見えてきます。

血統の影響を知れば、予想に役立つ!!

役立つのイメージ画像

「血統による影響」をご紹介しました。

血統は傾向です。
しかし、その傾向を「知っている」と「知らない」では大きく違います

血統による影響を知っていれば、予想に幅が生まれます。
幅が出来ると、それまで獲れなかった馬券が、獲れるようになるのです。

血統は、予想にとても役立ちます。
難しいですが、データと種牡馬の競走時代を参考に、血統を学んでみましょう。

ひとつひとつの積み重ねで、勝ち馬券が見えてきます。

血統を知って、勝ち馬券を勝ち獲りましょう!
そして、もっと競馬を楽しみましょう!!

-血統学

Copyright© マツダイケイバ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.