マツダイケイバ!

競馬初心者の方に競馬をもっと楽しむ競馬術をお届け!!

スポンサーリンク

基礎知識

初心者こそ選んで勝つ!初心者にオススメのレースと馬券の選び方。選択大事

投稿日:

どのレース、どの馬、どの馬券…。何をどう選んだらいいか分からない。

どう選べば、勝ちが見えるの?

競馬の選び方について、お悩みではありませんか?

たくさんのレースがあって、たくさんの馬が走って、たくさんの馬券があって…。

競馬は選ぶことがたくさんあって、何をどう選んだらいいか分かりませんよね。

とりあえず、目の前のレースからテキトーに買って、負けが続く事も…。

僕もそうでした!

僕も競馬を始めたばかりの時は、選び方に悩んでいました。

どのレースをどう選んで、どの馬を選び、どの馬券にするのか…。

どれもこれも選び方が分からず、目の前のレースを闇雲に買って、負けまくった事があります。

選び方が分からず、聞いた事がある馬だけを買って負けたり、とりあえずメインレースは買って負けたり…。

選び方が分からず、負けまくっていました。

そんな僕が、競馬の選び方を勉強すると、少しずつ何をどう選んだらいいか分かるように見えるように。

そして、少しずつ勝てるようになったのです

競馬は選択の連続です。

初心者だと、何をどう選んだらいいか、選び方が分からないのは当然。

この記事では、初心者のアナタに知って欲しい「競馬の選び方」をご紹介します。

初心者はまず「レース」と「馬券」の選び方を知る事がオススメです。

レースと馬券の選び方を知るだけで、勝ちがグッと近づきますよ。

レースと馬券の馬券の選び方を、知ってみましょう!

初心者にオススメの「レースの選び方」

初心者はまず「レースの選び方」を知ってみましょう。

やみくもに目の前のレースを買っていても、なかなか勝てません。

しっかりと勝負するレースを選んでいく事で、より精度の高い予想が出来るようになります

初心者にオススメの「レースの選び方」は

  • 8-14頭のレースを選ぶ
  • 午後のレースを選ぶ

です。

初心者にオススメの「レースの選び方」:8-14頭のレースを選ぶ

レースの選び方のひとつに「8-14頭のレースを選ぶ」方法があります。

中央競馬では、1レースに最高18頭が出走します。

18頭だと、1頭1頭検討していくのに、大変な労力を費やす事に…

初心者はまず、頭数の少ないレースを選ぶと良いです

頭数が少ないと

  • 1頭1頭みていく時間が少なくなる
  • 展開予想など、予想がしやすい

など、多頭数よりも、予想がしやすくなります。

また、展開や直線で他馬が邪魔になったり、前が壁になったりと、展開のアヤが少なりやすい事も。

展開のアヤが少ないと、力関係で勝負がつきやすいので、より予想がしやすくなります

JRAのHPの出馬表一覧を見ると、出走頭数も書いてあるので、参考にしましょう。

オススメの選び方として、8-14頭のレースを選ぶ方法があります。

初心者にオススメの「レースの選び方」:午後のレースを選ぶ

オススメの選び方として「午後のレースを選ぶ」方法があります。

理由は、午前の傾向を踏襲できるからです。

午前のレースを観て

前が残りやすいな…

外枠の馬が馬券に絡みやすいな…

など、その日の傾向が見えてきます。

午前のレースから傾向を掴み、午後のレースで活かす。

初心者にオススメの選び方ですが、実は、競馬玄人は午後から勝負するんだとか。

競馬に勝つ基本の選び方とも言える「午後のレースを選ぶ」方法です。

競馬初心者こそ、レースを選ぶと勝てる

初心者にオススメの「レースの選び方」をご紹介しました。

  • 8-14頭のレースを選ぶ
  • 午後のレースを選ぶ

初心者こそ、レースを選ぶ事で、勝ちがグッと近づきます。

初心者にオススメの「レースの選び方」をもっと知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

やみくもに目の前のレースを買っていても、なかなか勝てません。

しっかりと選び方を身に着け、選ぶ事で勝ちが見えてきます。

この記事を参考にしつつ、あなたなりの「レースの選び方」を見つけてみましょう。

初心者にオススメの「馬券の選び方」

レースの選び方が分かったら、次は「馬券の選び方」を学んでみましょう。

どの馬券をどう買うかで、勝負は大きく違ってきます。

選び方を知る前に知って欲しい事

馬券の選び方を知る前に、知って欲しい基本的な事があります。

馬券には個性がある、という事です。

JRAで発売されている券種は、10種あります。

10種それぞれ的中条件が違うのです

的中条件を知っておかないと、馬券の選び方は分かりません。

馬券の個性については、こちらの記事をご覧ください。

馬券の選び方を知る前に、馬券について知っておきましょう。

初心者にオススメの「馬券の選び方」:まずは当てよう

馬券の個性を把握したら、馬券の選び方を知ってみましょう。

初心者にはまず、一番当たる馬券の「複勝」がオススメです。

まずは当てる事を、知っていきましょう。

複勝は「3着以内の馬を1頭選ぶ」馬券。

買った馬が3着以内なら的中です。

どの馬が馬券になりそうか…。

複勝から考える事で、全ての馬券の考え方が見えてきます。

実は、馬券で生活している人の中には、複勝のみ買っている人もいるんだとか。

初心者でも玄人でも使える複勝。

複勝をどう買えばいいのかなどは、こちらの記事をご覧ください。

初心者にオススメの「馬券の選び方」として、一番当たる「複勝」から考える事がオススメです。

初心者にオススメの「馬券の選び方」:慣れてきたらこの馬券

複勝に慣れてきたら、次は「ワイド」に挑戦してみましょう。

馬券の選び方として、ワイドもオススメです。

ワイドは、複勝同様に、的中パターンが3パターンあります。

しかも、複勝よりも配当が高くなるので、複勝のステップアップとしてオススメです

馬券の選び方、迷ったらワイドがオススメ。

ワイドについては、こちらの記事をご覧ください。

馬券の選び方として、複勝のステップアップにもオススメ「ワイド」があります。

馬券の選び方を学ぶにはこの一冊

初心者にオススメの「馬券の選び方」をご紹介しました。

まずは馬券の個性を知る。

そして、一番当たる「複勝」から考える。

複勝に慣れたらステップアップに「ワイド」に挑戦。

馬券の選び方、オススメのステップアップをご紹介しました。

しかし、馬券の選び方は、これだけではありません。

勝ち負けを大きく左右する馬券の選び方

もっと色んな選び方を知りたい人は、こちらの一冊がオススメ。

「馬券の教科書」です。

凄腕ギャンブラーとして有名な「インスタントジョンソン・じゃい」さんが書き、血統専門家「亀谷敬正」さんが監修した馬券の教科書。

馬券の個性や、的中条件などの基礎知識。

どの馬券が、どれくらいの的中率で、どれくらい勝てるのかなどの、数字も書かれています

馬券の選び方について、ここまで細かく分かりやすく書かれている本は、そうそうありません

1400円ほどしますが、読んで得た知識を使っていけば、すぐに馬券で回収出来ます

いや、ずっと使える知識なので、どんどんプラスを出す事も可能です

馬券の教科書は、馬券の選び方に悩んでいるアナタにオススメ!

馬券の教科書を読むと、馬券の選び方での悩みが、一発で解決します。

買わないと、ずっと悩み続ける事でしょう。

アナタは馬券の選び方で、悩み続けますか?それとも解決してプラス収支を出しますか?

馬券の教科書、馬券の選び方、ノウハウが詰まりまくっていて、本当にオススメの1冊です。

競馬は選択の連続だ!だから面白い!

初心者にオススメの選び方について、ご紹介しました。

まずはレース選びから。

そして、馬券選びから取り組んでみましょう。

競馬は、選択の連続です。

時間も限られています。

選び方が分かると、選ぶのが楽になり、結果もっと楽しい競馬が出来るようになるでしょう。

この記事を読んだアナタは、もっと楽しい競馬が近づいたと思います。

選択の連続で悩む事の連続ですが、その分、勝てるととても嬉しいです。

レースの選び方、馬券の選び方を実践して、もっと楽しい競馬をしていきましょう!

スポンサーリンク

-基礎知識
-, , ,

Copyright© マツダイケイバ! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.